アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギルティクラウン

ギルティクラウン 19話 「贖罪:rebirth」 感想

優しい王様覚醒! 嘘界さん死んじゃいやあああああ!


くそう、惜しいキャラばっかり死ぬなこの作品は。
ぶっちゃけいまいち何がしたいのか分からなかった嘘界さんだけど、己の欲望に付き従い、人心を利用し、好き勝手やってきた彼は本作品屈指の良キャラだった。
死ぬ間際も幸せそうでなによりです(笑)

正直今更葬儀社中心に物語を進められてもまったく入り込めないんだけど、四分儀との会話を見る当たり意外と涯は自我があるのか?
最初から葬儀社を利用してきたかのような口ぶりだが、1クール目の描写ではそんな感じには全然見えなかったし、都合よく記憶が改竄されてるかしてると考えるのが妥当か。


集はついにここまで来たか、長い道のりだった……。
人の罪を全て引き受ける、それが集のヴォイド。
前回の描写では、あれだけ手ひどい裏切りを受けたにも関わらず集は周りを恨むことはせず、ただ自分が間違っていたと自省し続けていた。
自分に向けられた悪意すら、自身の言動の結果だと受け止めるのは最早倒錯した優しさと言える。エンジェル伝説の北野君的な。いや、彼の場合大抵彼に落ち度はなかったけど。

谷尋たちのヴォイドを抜き取る時に謝罪を口にする集さんはどこまでも卑屈で、誠実だ。彼らが悪いなんて微塵も思っちゃいない、ただひたすらに自らを責め続けている。

他の人の分まで自分が全てを背負う。いつかは必ず破綻する優しい王様。

それでも集は、己の破滅を厭わず自らの意志で罪の王冠を被ることを選んだ。勝手に祭り上げられた学園の時とはそこが決定的に違う。


15話の感想でも書いたが、優しさと強い意志、両方が揃った今こそ集は祭が望んだ優しい王様になれたのだと思う。

後は集の覚悟をどう周りが受け止めるかだなー。ここで本当に集に全てを背負わせるのを是認するような連中ならもう救いようがなくなるが果たして。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback

ギルティクラウン第19話あらすじ感想「贖...

王の力、再び-------------!!涯の王の力を目撃した嘘界。それを見ても・・・集の時のような高揚感が生まれないのだ。「何か違う・・・」おや、彼には涯の力はお気に召さなかったよう...

アニメ感想 ギルティクラウン 第19話「贖罪:rebirth」

「入ってる!私の中に他人の心が、ヴォイドの光が~!!」

ギルティクラウン 第19話「贖罪:rebirth」 感想

死を覚悟した主人公。 何も知らないのならまだしも、使ったら死ぬと言われてるのに使うってことはそういう事だ。 自らの罪や他人からの憎悪を全部引き受けて、自らが破滅に向か

ギルティクラウン 19 贖罪:rebirt

 集と言う名の意味。

ギルティクラウン フジ(3/01)#19

第19話 贖罪:Rebirth 公式サイトから 葛藤の果てに見出されたいのりの想いは、シュウに罪の許しをもたらした。 そしていのりはシュウの命を守るため、自らを犠牲にし、ガイの手に落ち...

ギルティクラウン 19話「贖罪:rebirth」

集の覚悟。 ギルティクラウン 03【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/03/21)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る

「ギルティクラウン」第19話

力、復活… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203020003/ ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray] アニプレックス 2012-02-22 売り上げラ...

ギルティクラウン GUILTY CROWN 第19話 感想「贖罪:rebirth」

ギルティクラウンですが、いのりが涯に捕まってしまい、桜満集は片腕を失った状況です。葬儀社の残党も動き出しますが、集が体に何らかのものを注入すると失われた腕が再生します。...

ギルティクラウン 第19話「贖罪:rebirth」

「全ては ここから始まったんだ  これはやっぱり 僕が背負うべき罪なんだ――」 残された最後の、そして最悪の希望――! 最後のヴォイドの力が、集の新たな運命を!    【第1

ギルティクラウン 19話 「贖罪 rebirth」

19話 「贖罪 rebirth」 自らの手で真名を撃とうとした春夏ですが、いるはずの真名は茎道によってどこかに移されていました。 春夏さんて茎道の妹だったんだ・・・ そんな設定いる...

ギルティクラウン 第19話「贖罪:rebirth」 感想

あらすじ 葛藤の果てに見出されたいのりの想いは、シュウに罪の許しをもたらした。 そしていのりはシュウの命を守るため、自らを犠牲にし、ガイの手に落ちてしまう。 いのりを取り

ノイタミナ つまみ食い感想

本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 常に予想外の展開を見せてくれる、ギルクラ&B★RS。復帰第一号の感想は、この2作品にしようと決...

ギルティクラウン 19 贖罪:rebirth  レビュー

涯が王の力を使う所を携帯で撮影したものの、どうやら嘘界の 美的感覚には涯の王の力ははまらなかったようで… なんか違うんですよね… そう言って撮影した画像を削除する嘘界。ワ

ギルティクラウン 19話

やだ、かっこいい。 誰がって、シュウ君に決まってるじゃないですか。 あの卑屈だった少年が、ここまで強く、大きく、男らしくなるとは。 超絶作画無双アクションとか、この際置い...
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。