アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギルティクラウン

ギルティクラウン 21話 「羽化:emergence」 感想

なんかRPGのラストダンジョン突入みたいな展開だな。


セグウェイで行進する集の姿がシュールすぎて爆笑してしまった。
もっとマシな移動方法あっただろ(笑)

涯の心情はいまだによく分からんが、今でもマナと添い遂げるために戦っているとは思えないんだよなぁ。
集といのりと一緒に、なんらかの方法で世界の破滅を回避しようとするんじゃないかな。
少なくとも、アポカリウスが淘汰と進化のために避けられぬ儀式だとかなんとか、ダアトの思惑全然関係なくあの場に臨んでいるように見えた。

自身の弱さ、醜さを受け入れ、強くなろうともがき続けた集の姿にこそ「人間」があるのだという。
いのりが集に惹かれたのは、誰よりも集に「人間」を見出していたからなのね。
一方の集は、自分の汚いところも全部受け入れて支えてくれたいのりだけがいつでも自分の味方だったと。似た者同士だから惹かれ合ったということかね。
だけど集さん、君を信じてくれていたもう一人の女の子の存在を忘れてやしないかい?

集の成長もいよいよ行き着くところまでいったという感じだけど、全ての罪を自分が引き受けるというヒーロー像の在り方は現代においてどうなの?と思わなくもない。
いや、こんな時代だからこそ一人が全ての責任を背負って立つような英雄の出現が待たれるってことなのかもしれない。
だが、前回の仲直りシーンを見る限り英雄が誕生したって周りが何も変わらなきゃ意味がないと思うんだよなぁ。個人的な感傷だってことは分かってるけどどうもこの辺がモヤモヤする。

だからこそ、最終回で集にはもう一段階上のステージに上がって欲しいと考えてる。涯といのりと、3人で何かを為す事ではじめて集という主人公は完成するんじゃないかな。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback

ギルティクラウン phase 21『羽化:emergence』

目を覚ました涯は、そこでこれから王になることを知らされた。 それを止めることは真名にもできない。終わる事は許されないことを知り、今こうして振る舞っているのだろう。

ギルティクラウン phase21「羽化:emergence」

ギルティクラウンの第21話を見ました。 The Everlasting Guilty Crown 【【初回生産限定盤】 【CD Maxi】価格:1,575円(税込、送料別) phase21 羽化:emergence 「悲しいの?涯」 「何故そう思

アニメ感想 ギルティクラウン 21話「羽化:emergence」

「だから、今度は僕が隣にいる!」

ギルティクラウン 第21話「羽化:emergence」

真名と共に甦らされた涯。 それで 進化と淘汰のトリガーとなる運命を受け入れたのか?  なまじ頭が良過ぎると 感情より理性で考えてしまう。 涯やダアトに従ってる人間は その...

ギルティクラウン 21 羽化:emergence

 やはり綾瀬ヒロインでいいのでは……

「ギルティクラウン」第21話

真名、復活… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203160002/ ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray] アニプレックス 2012-02-22 売り上げ...

ギルティクラウン 第21話「羽化:emergenc」

「いのりを糧に真名が復活する  失われた俺たちのイヴが…!」 いのりを助け 涯を止める為に24区へと攻め入る集たち しかし、ついに真名の復活の時が…!     【第21話 あ

ギルティクラウン 第21話「羽化:emergence」 感想

あらすじ 人類の命運を賭けた戦いの火蓋が、切って落とされる。 巨大な力がぶつかりあう中、いのりを救いだすために、仲間達とともにガイの待ち受ける24区に攻め入るシュウ。 一

ギルティクラウン phase21 「羽化:emergence」

 春香ママと言うツグミ。そして、集にデレている?篠宮綾瀬。 彼女たちに一体何があったのか? そして、楪いのりの中に居る桜満真名を呼び出す恙神涯。 茎道修一郎も恙神涯も...

ギルティクラウン第21話あらすじ感想「羽...

終わることが許されない定め----------。それが涯の運命か。あのまま真名と逝けるはずだった。なのに・・・再びダアトの手により、蘇らされてしまった涯と真名。国連軍が24区へ向け...

ギルティクラウン 第21話 あらすじ感想「羽化:emergence 」

終わることが許されない定め----------。 それが涯の運命か。 あのまま真名と逝けるはずだった。 なのに・・・再びダアトの手により、蘇らされてしまった涯と真名。 国連軍が2

ギルティクラウン 第21話 羽化:emergence

国連軍が24区にしても動きはなく、256機のルーカサイトはやはりハッタリで時間稼ぎ。 とは言え、そんな事をする必要すらなかったような… 涯のヴォイドの1撃で87%が消されほぼ全壊 ...

ギルティクラウン 21 羽化:emergence  レビュー

これは自然の摂理…  進化しようとする人類の種そのものとしての意志 あなたはこれから王になる あなたも我々もそれを止める事はできない 無論、真名も… 再生した時にユウに言われ...

ギルティクラウン 21話

好きになった理由。 最後の最後で、ようやく彼女はヒロインになれたのではないでしょうか。 話の都合で主人公にあてがわれるポジションではなく。 強力な武器を引き出されるための...

◎ギルティクラウン第21話「羽化:emergence」

ユウ:目が覚めました。われらが王。あなたは王になる。*:国連軍が移動を開始しました。ガイ:わかった。イノリ:悲しいの、ガイ。ガイ:悲しんでなどいない。ようやく俺の願いが...
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。