アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦姫絶唱シンフォギア

戦姫絶唱シンフォギア 12話 「シンフォギア」 感想

なんだか知らんが とにかくよし!


笑えるくらい突き抜けた熱さ。これだよこれ! 1話からこの作品に求めていたのはこれだよ!

哀しみにすり潰されやはりビーストモードになってしまう響。
そんな彼女を抱きとめる翼さんが男前過ぎる。
2話の時から考えると、変わったなーと思えるいいシーンだった。
自分の歌が戦いのためだけにあるのじゃないと教えてくれた。剣を持たずともできることがあると気付かせてくれた。奏と響が彼女を変えたんだ。

響は当然奏の代わりにはなれなかったけど、ツヴァイウイングの片翼にはなれたんじゃないかな。

日常を知ることで、戦士としてより高く羽ばたけるようになった彼女の徒花。しかと見届けた!


アニメアニメうるさかったモブキャラにここまでスポットライトが当たるとは思わなかった(笑)
極限状態で、恐怖にすり潰されネガティブな感情を周囲にぶつけまわる様はなかなかリアルだった。というか他の子らが冷静すぎるよ(笑)

そんな彼女が、アニメを引き合いに出してやる気を出すのはメタであり、視聴者に向けたメッセージでもある。
「アニメを真に受けて何が悪い!」
だよね。それがいい影響なら、どんどん受け入れるべきだ。


痛みだけが人を繋ぐ。うん、まあ痛みや絶望が人と人とを寄り添わせ、傷を舐めあって生きていく、ということもあるから間違ってはない。それを否定してはいけないとは思う。
だが、ネガティブな感情が人を繋ぐように、ポジティブな感情でも人は繋がれるはずなのだ。

響が今までやってきたこと。想いを伝え、手を繋ぎ、疎まれていた翼とも、仲違いした未来とも、そして敵同士だったクリスとも、心を束ね、繋ぎ合わせてきた。

歌には、詞がどうとかじゃなくて、歌い手の感情を聞き手に伝える力がある。
響が纏うのは人々の想いや希望。それらを乗せた唱を装着する。それがシンフォギアなのだ!


ってクリスと翼さん生き返ったーーーー!? 
もういいよ、このまま最速で最短でまっすぐに一直線に突き抜けやがれ!

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback

戦姫絶唱シンフォギア 第12話「シンフォギア」 感想

風鳴翼が歌うのは戦場ばかりでないと知れ! 次々に倒れていく仲間の姿を見て戦う理由を見失い一度は戦意を喪失した響でしたが。 歌の力を通じて繋がり再び立ち上がったシンフォギ

戦姫絶唱シンフォギア 第12話 「シンフォギア」

みんなが歌ってるんだ。 まだ歌える、戦える――!  両親の夢を叶える。 この歌で、世界を救う…。 クリスは命を燃やしカディンギルの砲撃を反らし 流星となった…。 ▼ 戦姫...

戦姫絶唱シンフォギア 12話

熱いぜ熱いぜ熱くて死ぬぜ。 ここまでキャラクターの命と魂が燃えまくってる作品も、そうそうないぜ。 画面から伝わってくる熱気で、体温も、テンションも、上がりっぱなしであり

戦姫絶唱シンフォギア 12話「シンフォギア」感想

その身に纏うは“シンフォギア” 王道の素晴らしさを再認識できました。

戦姫絶唱シンフォギア 第12話 感想「シンフォギア」

戦姫絶唱シンフォギアですが、フィーネの月を破壊するという野望を阻止すべくクリスが犠牲となります。風鳴翼はフィーネに怒り心頭ですが、立花響がとんでもないことになっています...

戦姫絶唱シンフォギア第12話感想。

今週が最終回と勘違いしてエラい目に遭いました。 わははは(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。

戦姫絶唱シンフォギア #12

【シンフォギア】 戦姫絶唱シンフォギア 2 (初回限定版) [Blu-ray]出演:立花響(CV:悠木碧)キングレコード(2012-04-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 私達は死ぬ為に戦ってるの? 

戦姫絶唱シンフォギア 第12話「シンフォギア」感想

胸アツ!いきなりクライマックスのクリスのシーン。 さらに最高潮に盛り上がりを見せるこのヒキ。 いやー 面白い!! 下手な小細工はせず直球勝負でグイグイくる感じです。 そん

戦姫絶唱シンフォギア 第12話 シンフォギア

クリスがやられ、それを嘲笑ったフィーネに怒る響と翼。 ですが、響は再び暴走。 フィーネは聖遺物との融合体となる響を実験台にネフシュタンの鎧との融合を果たしており、響に身 ...

戦姫絶唱シンフォギア 第12話 『シンフォギア』 感想

なるほどそう来たかと思える展開で、最終回が楽しみになってきました。 戦姫絶唱シンフォギア 第12話 『シンフォギア』のレビューです。

戦姫絶唱シンフォギア 第12話「シンフォギア」

人々の想いをその身に纏う! 戦姫絶唱シンフォギア 第12話の感想です。

戦姫絶唱シンフォギア EPISODE 12 「シンフォギア」

大門ダヨ ガングニールが暴走している響 意識が乗っ取られてしまうらしい 翼にすら攻撃する程、もう意識が・・・ エヴァ初号機?w

2012年01クール 新作アニメ 戦姫絶唱シンフォギア 第12話 雑感

[戦姫絶唱シンフォギア] ブログ村キーワード 戦姫絶唱シンフォギア 第12話 「シンフォギア」 #symphogear2012 #ep12 人類を脅かす認定特異災害ノイズと、シンフォギアシステムを身に纏
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽんず

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。