アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero

Fate/Zero 17話 「第八の契約」 感想

こいつら面倒くせええええええええ!


最強のサーヴァントと最凶のマスター。色んな意味でやばそうなコンビだ……。
多分大方の視聴者が分かりきってる展開であろうアーチャーと綺礼の共闘。互いに相手の意志を十分すぎるほど理解しているのに、率直な物言いはせずあくまで回りくどい言葉をかけあう二人。
なんて面倒くさい。まあ仲良くやれそうではあるけど。

綺礼のパーソナリティは自分でも言ってるがいまいち理解し難い面がある。父親を自分の手で殺せなかったことが悔しかったらしいが、なんでそう思ってるのか背景の説明あったっけ? 
彼がことさらに感情を殺し、自らを制そうとするのは彼の内に潜む狂気ゆえなのだとアーチャーは看破した。綺礼の内なる欲求は嗜虐と、一つの問い。彼が人生を賭けて問うものはなにか、それはこれから明かされていくのだろう。時臣という枷から放たれた狂犬が佳境となった聖杯戦争をどう荒らしていくのか、実に楽しみである。

アーチャーはやっぱ好きだなー。
この世の快楽をすべて味わいつくしたであろう彼にとって、最大の愉悦は複雑怪奇な人間心理を読み解くことなんだと思う。本人さえ気付かなかった綺礼の本性を見出した(あるいは信じ込ませた)あたり、卓越した人間観察力が窺える。

時臣と反りが合わなかったのもこの辺が原因かな。どこまでも魔術師であった時臣には、おそらく彼自身の欲望というものが見られなかったのだろう。「つまらない男」と唾棄した彼がゆくゆくはアーチャーをも滅ぼそうと考えていたことを知ってはじめて、面白みを見つけたというあたり歪んでるなー(笑)
アーチャーにとって聖杯戦争は完全にそれ自体が娯楽の一つになってますね。聖杯はその性質ゆえ人間の欲望を表面化させる。それを巡って争いあう人間や英霊達を見るのは彼にとって何よりも楽しいゲームなのでしょう。


アイリと舞弥の関係はなんかいいなー。
アイリは舞弥を信頼してるし、舞弥もちゃんとアイリ個人に対する尊敬の念が見えますね。
二人に共通するのは切嗣への感情なのだろうけど、それに留まらない関係性が築けているような気がします。

関連記事
スポンサーサイト
Comment

No title

Zeroは元々、本編stayNightをプレイした人向けなのでZeroだけだとわからないことが多いと思います。特に10年後の本編でも生きている人物の描写は当然本編で語られていますから。かと言ってStayNightは3ルートあり、そのキャラの背景は最終ルートで語られるので原作ゲームをプレイするしかないのです。StayNightのアニメはカットが激しく、妙な改変が多い上にこの第三ルートをまだ映像化していないので。

No title

>名無しさん

コメントありがとうございます。

StayNightはもちろん名前だけは知っているのですが、やはり入門ならアニメよりゲームですか。ノベルゲーなんでしたっけ? あまり馴染みはないのですが、名作と名高い作品なのでいつかはやらないといけない、とは思ってます。

とりあえず今のところは、このZeroだけで追える範囲内で、Fateの物語を楽しみたいと思います。
Trackback

『Fate/Zero』#17「第八の契約」

「あぁ、そういえば一人、令呪を得たものの相方がおらず、 契約からはぐれたサーヴァントを求めているマスターがいたはずだった」 父・璃正の死体を見つけ、それを時臣に報告す...

Fate/Zero 17話「裏切りの綺礼。少女凜はまたも可愛かった。」(感想)

遠坂時臣死す!! 利害が一致した言峰綺礼とアーチャーによって 第8の契約=新たな勢力が誕生しました。 そして相変わらず凛は可愛いと思いました。 こんな可愛い子を残して死ん

Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第17話 「第八の契約」 感想

権謀術数―

アニメ感想 Fate/Zero 第17話「第八の契約」

「望む答えを得るその時までこの身は道化に甘んじるとも」

Fate/Zero 第17話

Fate/Zero 第17話 『第八の契約』 ≪あらすじ≫ 言峰璃正の死。それによって綺礼は改めて、自分の持つ歪みを少しずつ理解していく。教会で見つけた父親の死体から、彼の遺したダイ

Fate/Zero 第17話 「第八の契約」 感想

今回は原作からカットされてる箇所が多かったですね。 またBDで追加されるのかな。 徐々に脱落者が増え、大きく進展する聖杯戦争。 頂点を極める緊張感は、残る者たちそれぞれの

Fate/Zero:17話感想

Fate/Zeroの感想です。 相変わらず当事者が気分いい時に落としてくるなあ…(汗)

2012年02クール 新作アニメ Fate/Zero 2 第17話 雑感

[Fate/Zero] ブログ村キーワード Fate/Zero 第17話 「第八の契約」 #Fate2012 #ep17 大作 Fate/Zeroのセカンドシーズン であります。本作は『Fate/stay night』の10年前(第四次聖杯戦争)の物語。...

Fate/Zero 第17話 第八の契約

ギルガメッシュは綺礼にゆさぶりをかける 男芸者丸出しの妖艶さと狡猾をもはや隠そうとしない 時臣と凛の別れが切ない 娘に聖杯を勝ち取る事が義務だという父 彼はどこまで感じ...

Fate/Zero 第十七話「第八の契約」 感想!

つまらない男の、あっけない幕切れ。

Fate/Zero 第17話「第八の契約」

to the beginning(アニメ盤)(DVD付) 『望む答えを得るそのときまで、この身は道化に甘んじるとも』 制作 : ufotable 監督 : あおきえい 衛宮切嗣:小山力也   セイバー:川澄綾子   ...

Fate/Zero 第17話 『第八の契約』

のこり4組。アサシン、キャスターに続きランサー退場。いつのまにかずいぶん少なくなったなという印象です。そして言峰璃正神父を失った遠坂時臣がセイバー陣営の共闘の申し込み。

Fate/Zero 第十七話 第八の契約

Fate/Zero 第17話。 ついに綺礼が「愉悦」への渇望を満たすために動き始める。 以下感想

Fate/Zero 第17話「第八の契約」

Fate/Zero(5)闇の胎動 (星海社文庫)(2011/05/11)虚淵 玄商品詳細を見る  2クール目に入ってからは、毎回のごとくリタイア者が出ています。遠坂 時臣が弟子の裏切りに遭い、命を落とし

(アニメ感想) Fate/Zero 第17話 「第八の契約」

投稿者・ピッコロ ↑☆FateZero 第16話 「栄誉の果て」感想談義をポッドキャストにて収録!聞きたい方は下のYOUTUBEプレイヤーを再生!! これは始まり(ゼロ)に至る物語ーー  奇跡を叶

◎Fate/Zero第十七話「第八の契約」

キレイが神父が殺されたと遠坂に報告。遠坂:あってはならないことだ!=アーチャ:なぜ、トキオミに言わなかった。:悲しい顔をしたらどうだ? キレイ:悔しくてならない。:それ...
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽんず

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。