アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂道のアポロン

坂道のアポロン 4話 「バット・ノット・フォー・ミー」 感想

気の強いお嬢様の気を惹くためには、まずは嫌われること。

薫はあんなもやしメガネな見た目してるくせに、実はすごく直情的な性格だ。
告白の返事はいいと言ったくせに、雪を見てはしゃぐ律子の唇をつい奪ってしまう。
多分、家族のことでさびしさを感じた後だったから、という側面もあるのだろうが、衝動的な言動が実に10代らしくて見てて複雑だなー(笑)

千太郎と薫がついに名前で呼び合うようになりましたね。
アメリカ人の血を引いているせいで、大人たちからは白い目で見られ、子供たちからはいじめられる。
居場所がなかったかつての自分。薫の八つ当たりを受け入れたのは、誰よりも彼の気持ちが分かったからだ。

とくに謝罪の言葉もいらない関係性が素敵。一緒にピアノを弾くことで、徐々にわだかまりが融けていっていくのが分かります。
からかい合ったり、焚きつけあったりとちゃんと相互にいい影響を与え合ってる対等な友人関係ですね。

で、最後に美味しい所を全部持ってった淳兄。
百合香を手順通りに落としていく手腕、不慮の事態にも即座に対応する柔軟性、トランペットとヴォーカルで魅せる音楽センス。なにこの完璧超人。
千太郎……合掌。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback

坂道のアポロン #4「バットノットフォーミー」

坂道のアポロンの第4話を見ました。 #4 バットノットフォーミー クリスマスが近づいてきたある日、東京から再び淳一が戻ってきて、喜ぶ千太郎達を前に淳一は近くの繁華街に

坂道のアポロン 第4話 『バットノットフォーミー』

古き良きブルマの時代。それもエロゲみたいな無理矢理ブルマじゃなくて、女子高生が当たり前のようにブルマだった時代です。律っちゃんも可愛いけど、お嬢さんのブルマ姿は無いのか...

坂道のアポロン第4話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/05/post-a1cf.html

坂道のアポロン 第4話 感想「バットノットフォーミー」

坂道のアポロンですが、川渕千太郎と深堀百合香は別に何でもなく絵のモデルになっていただけだそうです。千太郎は見た目とは違い、意外と純情で繊細な部分もあります。 ボンの西見

坂道のアポロン 第4話 「バットノットフォーミー」 感想

千太郎の過去、かなり重いものでしたね。 薫は見た目と違い、かなりアグレッシブですよ。 恋愛模様は更にややこしい事に・・・・・・これからどうなるの!? クリスマスが近づい

坂道のアポロン 第4話「バットノットフォーミー」

第4話「バットノットフォーミー」 体育の時間。千太郎に美術室で百合香と何をしていたか確認する薫。 薫さんはいろいろ考えてますねぇ。まぁ千太郎はウブ過ぎるだけかw 薫が

坂道のアポロン 第4話「バットノットフォーミー」

「そう 時に人生はジャズと同じように  予定外の方向へと進んで行ってしまうんだ」 淳兄に誘われジャズバーで演奏する事になった薫と仙太郎! そして、千太郎の過去が明らかに… ...

◆坂道のアポロン ♯4 感想

淳兄ちゃんが全部持ってった(σ・∀・)σ ジャズ、恋愛要素共にいい割合でテンポも良かった。 物凄く濃厚な30分だった。 そんなまさに神回だった第4話感想。 案の定腐りきってま

坂道のアポロン 第4話「バット・ノット・フォー・ミー」

『クリスマスが近づいてきたある日、東京から再び淳一が戻ってきた。喜ぶ千太郎たちを前に、彼は「ライヴをやってみないか」と持ちかける。場所は、近くの繁華街にあるジャズバー。...

まとめtyaiました【坂道のアポロン 第4話「バットノットフォーミー」】

第4話「バットノットフォーミー」 体育の時間。千太郎に美術室で百合香と何をしていたか確認する薫。 薫さんはいろいろ考えてますねぇ。まぁ千太郎はウブ過ぎるだけかw 薫が思った

『坂道のアポロン』#4「バットノットフォーミー」

「ガキん時の方が良く分かるやろ。坊、 おいもうちん中に居場所がなか人間ばい、ずっと前からな」 とうとうりっちゃんに告白してしまった薫は心ここにあらず、で練習に身が入らず...

坂道のアポロン #4 バット・ノット・フォー・ミー(But not for me) レビュー 

俺が好きなのは君だよ 今すぐ答えを出さなくていいんだ… ただ、君の事が大好きな奴がここにいるよ、って それだけ伝えたかったんだ 律っちゃんの千太郎への想いを知りながらも、そ

坂道のアポロン 第4話

「バットノットフォーミー」 薫くん、今アレ弾けるか? バットノットフォーミー 臨機応変に対応出来る淳兄がかっこよいですね♪ 百合香が気になってしまうのも分かりますw...

坂道のアポロン 第4話 『バット・ノット・フォー・ミー』

いや~、何かいろいろ分かってきたね。 とりあえず淳兄がイケメンすぎる! そして薫、肉食系男子ww ※以下ネタばれあり

まとめtyaiました【坂道のアポロン 4話 「バット・ノット・フォー・ミー」 感想】

気の強いお嬢様の気を惹くためには、まずは嫌われること。

(アニメ感想) 坂道のアポロン 第4話 「バットノットフォーミー」

投稿者・全力丘 坂道のアポロン 1 (フラワーコミックスアルファ)(2008/04/25)小玉 ユキ商品詳細を見る クリスマスが近づいてきたある日、東京から再び淳一が戻ってきた。喜ぶ千太郎た
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽんず

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。