アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂道のアポロン

坂道のアポロン 7話 「ナウズ・ザ・タイム」 感想

またもセッションで仲直り。こいつらホント音楽バカだなー(泣)


2年になって薫たちを取り巻く環境が変わってきて……メインキャラの人間関係もどんどんバラバラになっていくのか?と不安になっていたらこれだもんなー。カタルシスがやばかったです。

元々全11話ということでやたらとテンポのいい作劇ではあったけど、薫と千太郎の仲違いだけはダラダラと引きずらないのがいい。どっちもさびしがり屋だったり音楽バカだったりと、結局は似た者同士だというのがよく分かります。というか、これもう女の子入ってこれないでしょ。親友と一緒にバカやってるのが一番楽しい時期だ。


松岡くんは、やはりどうにも好きになれない(笑)
千太郎が言う様に、彼がしっかりとした目的意識を持ってるのは確かだから、そこはバカにしちゃいけないとは思う、思うんだけど……あのバンドは正直ないわー。

しかし、薫と千太郎のセッションが始まって実質的にステージを乗っ取られた形になった時、今度は彼が二人を恨む展開になるのかなと不安になりましたが、杞憂でしたね。純粋に「カッコいい」と目を輝かせていました。もっと悪い奴かと思ってたのに、彼もまた音楽が本当に好きなんだろうなー。


薫と千太郎は、本当に不器用な二人だと思う。
仲直りのきっかけは、千太郎が文化祭の参加を申請する時に一度やってくるんだけど、薫はそのチャンスをつかめなかったんだよね。前に喧嘩した時もそうだったけど、こいつらは言葉では仲直りできない。
それが、一緒にセッションを始めたとたんあっという間にわだかまりが融けちゃうんだからもうね(笑) こいつらは間違いなく音楽で繋がってる。本当、清々しいまでにバカだ。

演奏シーンの作画がすごいのはいつものことだけど、二人の演奏の噂を聞きつけて生徒がわらわらと集まってくるシーンの芝居作画がぬるぬるですごかった。いや、マジでなんでこのアニメこんな作画いいの? 監督の人脈かなぁ?

坂道を利用した心理描写も上手いですね。喧嘩してるときは重苦しかったのに、仲直りした時は空も飛べそうな感じがした。千太郎は、薫にとってのアポロンなんだなーと思いました。他意はなく。



関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback

『坂道のアポロン』#7「ナウズ・ザ・タイム」

「大事な相棒ば待たせとるけんな」 まるで王子様が仲良く喧嘩しながら帰ってきたみたい。 俺にはもう君なんか必要ない。 他のメンバーとジャズでないバンドを組むという千太郎に

坂道のアポロン 第7話「ナウズ・ザ・タイム」

千太郎が星児のバンドに参加してしまい  薫とは険悪なまま... でも 学園祭の実行委員に選ばれたり 薫さん人望あるん?w 堅物でも 成績優秀。 実は そんなに怖くもないと

坂道のアポロン 第7話 感想「ナウズ・ザ・タイム」

坂道のアポロンですが、川渕千太郎が松岡星児のロックバンドとかけもちすることになり、西見薫はぶち切れます。迎律子はそんな薫を心配しておにぎりを差し入れます。クラスの女子は...

まとめtyaiました【坂道のアポロン 7話 「ナウズ・ザ・タイム」 感想】

またもセッションで仲直り。こいつらホント音楽バカだなー(泣)

坂道のアポロン 第7話 『ナウズ・ザ・タイム』

ジャズで喧嘩して、ジャズで仲直り。何が良かったって、そりゃ何つっても薫と千太郎の演奏シーン。しかも薫が始めたことに意義がある。千太郎に振り回されっぱなしだった薫が初めて...

坂道のアポロン 第7話「ナウズ・ザ・タイム」

「体が軽い、まるで生まれ変わったみたいに  このまま 飛んで行っちゃいそうだ」 薫と千太郎、二人の距離が開いたままついに文化祭の当日! 演奏を始めたオリンポスにトラブルが!? ...

坂道のアポロン 第7話「ナウズ・ザ・タイム」

『星児のバンド、オリンポスに参加することになり、練習に忙しい千太郎と、学園祭の実行委員に選ばれた薫。2人の距離は、開いていくばかりだった。そして迎えた学園祭の当日。観客...

坂道のアポロン 7話

8888888888拍手喝采8888888888 鳥肌立ちました ノイタミナの本気を見た

坂道のアポロン 第7話 「ナウズ・ザ・タイム」 感想

文化祭での演奏シーンが物凄かったですね。 気合の入り方が、凄まじかったですよ。 星児のバンド、オリンポスに参加することになり、練習に忙しい千太郎と、 学園祭の実行委員に

坂道のアポロン 第7話「ナウズ・ザ・タイム」

第7話「ナウズ・ザ・タイム」 自ら千太郎を切り捨ててしまった薫。 千太郎の歩み寄りも拒否してしまいます。 仲のいい薫と律子。二人は付き合っているのかと盛り上がる女子たち...

「坂道のアポロン」第7話

【ナウズ・ザ・タイム】 殴った手より、心が痛い。 Amazon.co.jp ウィジェット

坂道のアポロン 第7話

「ナウズ・ザ・タイム」 じゅじゅ淳兄ぃがやさぐれてる!?(;゚д゚)アッ....

◆坂道のアポロン ♯7 感想

さぁ 震えるほどの神回感想いくよ(≧∀≦) もう言葉はいらない。黙って視聴。 そんな第7話感想。 海外での反応も上々。 ある男性は今まで見てきたアニメの中でも最高の出来だっ

(アニメ感想) 坂道のアポロン 第7話 「ナウズ・ザ・タイム」

投稿者・全力丘 坂道のアポロン 1 (フラワーコミックスアルファ)(2008/04/25)小玉 ユキ商品詳細を見る 星児のバンド、オリンポスに参加することになり、練習に忙しい千太郎と、学園祭

坂道のアポロン 第3~7話 ざっくり感想

坂道のアポロン 第3~7話もう、こんなに溜め込んじゃったんですね(^^ゞ感想のみのレビューとなりますがお許しを第3話「いつか王子様が」夏の海水浴場で、ひとつ年上の美しい先輩...

坂道のアポロン 第3~7話 ざっくり感想

坂道のアポロン 第3~7話 もう、こんなに溜め込んじゃったんですね(^^ゞ 感想のみのレビューとなりますがお許しを 第3話「いつか王子様が」 夏の海水浴場で、ひとつ年上...

坂道のアポロン 第3~7話 ざっくり感想

坂道のアポロン 第3~7話
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽんず

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。