アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

アクセル・ワールド

アクセル・ワールド 13話 「Violation;侵入」 感想

チユリのテンションが一人だけ違うのが面白い。

ついにチユリもバーストリンカーの仲間入り。
それにしても彼氏よりも短いケーブルをハルユキに対して使うとは、この女は自覚がないのかそれともハルユキを狙っているのかどっちなんだ(笑) 相変わらず小学生時の幼馴染付き合いと同じノリでスキンシップを図ってくるあたり、どうにも前者のように思えてならない。天然の小悪魔は恐ろしいでぇ……。

彼女が何度も口にする「また昔みたいな関係」はおそらくもうやってこないんですよね。タクムは彼女と男女交際がしたいわけですし、ハルユキにだって好きな人ができて、同じ目標を持って頑張っている。舞台はゲームだけど彼らにとってはただのゲームではないわけで、バーストリンカーとなって今でもチユリはそこを理解してない(しようとしない?)し共有できていない。

だからこそのテンションの違い。ライム・ベルというデュエルアバターを手にしたチユリが無邪気にはしゃいでいるのを見る幼馴染二人の目はどこか一歩引いてるんですね。それはあくまでチユリがブレイン・バーストを「3人で一緒に遊ぶツール」としてしか見てないから。二人共それを分かってるから、どこか「付き合ってあげてる」ようなスタンスになっているわけだ。言い方は悪いけどね。
ブレイン・バーストというゲームが現実での人格・己の成長及び堕落に大きく関わっていることをチユリはまだ知らない。ヒーラーという他陣営から狙われるほどの力を得てしまった彼女のはしゃぎっぷりが、思いっきり過酷な現実を思い知らされるでっかいフラグに見えて仕方ありません。

黒雪姫不在のタイミングに合わせてあからさまに性格悪そうな新キャラが出てきましたね。今回は終始不穏な空気が漂っていてちょっと怖かったです。

余談ですが、ニコはやっぱりレギュラー入りとまではいかなかったようで、しばらく出番はない感じかな? ムードメイカー役はチユリが引き継いだ感じだけど、彼女には危険なフラグが立っているので安心して見ていられないという(笑)
黒雪姫が不在で、ハルユキとタクムで手に負えない事態が起こったとき、彼女が手を貸すような展開があると私は喜びます。


関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback

『アクセル・ワールド』#13「Violation;侵入」

「戻れるよね、みんなあのころに」 昔のような関係に戻れるようにという願いを込めて、 チユリは《ブレイン・バースト》をインストールすることを決意! ゲームは楽しんでやるべ

アクセル・ワールド第13話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/07/post-9bf1.html

アクセル・ワールド 第13話 感想「Violation;侵入」

アクセル・ワールドですが、千百合もブレイン・バーストの世界へ参入します。猫耳もかわいいですが、メルヘンな世界はファンタジーです。 新学期となり有田春雪。千百合、拓武は同

アクセル・ワールド 第13話 『Violation;侵入』 やはり主人公周りにはレア能力者が集うのか。

千百合参戦。やはりというか、遂に千百合がブレインバーストインストール。まずタクム、失敗したら春雪からという贅沢な状況です。見ようによっては女が男二人を手玉に取ってる様に...

アクセル・ワールド 13話「ちーちゃんは回復系!」(感想)

ちーちゃんが可愛い!!!! 二人と一緒にいたいと願うちーちゃんも参戦。 すると、ちーちゃんは珍しい能力の持ち主でした。 相変わらず黒雪姫先輩の 春雪君へのアタックが凄ま...

アクセル・ワールド 第13話「Violation;侵入」

新展開♪ チユリもついにバーストリンク! また元の3人に戻れるよね? ハルユキやタクムと昔のような関係に戻りたい。 そう望むチユリは どんなアバターを得るのか...? 表

アクセル・ワールド 第13話

アクセル・ワールド 第13話 『Violations ; 侵入』 ≪あらすじ≫ 気弱でいろいろとコンプレックスを抱えるハルユキが同じ学校に通う美人の先輩・黒雪姫に誘われ、《バーストリンカー

アクセル・ワールド 第13話「Violation;侵入」

「ライム・ベルはヒーラーだ、これは大変な事になるぞ!」 ついにチユリがバーストリンカーに! そして、新入生の中に新たなバーストリンカーが?    前回の予告でチユリがブレイ...

アクセル・ワールド 第13話「Violation;侵入」

今回から原作3巻部分に突入ですが、まずはライム・ベルのお披露目から。 ブレイン・バーストはチユが考えてたのよりもはるかに重いものだったのいうのをこれから存分に味わうことに

まとめtyaiました【アクセル・ワールド 13話 「Violation;侵入」 感想】

チユリのテンションが一人だけ違うのが面白い。

◎アクセル・ワールド#13Violation;侵入

→チユリにインストールすることに。タク:確認しておくけど、ブレインバーストはゲームであってゲームじゃない。チユ:ゲームは楽しんでやるものだって教えたいだけ。タク;僕は怖...
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽんず

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ