アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その他

戦国コレクション 雑感

前から気になってたこの作品、Gyaoの無料放送を利用してなんとか13話まで見られました。これでニコニコで追っかけ視聴できるぞ。


元になったソーシャルゲームは全く知りません。
監督はゴッキーこと後藤圭二さん。結構キャリアの長い人らしいけど私が名前を覚えたのはやっぱり一人原画・演出・コンテをやったピンドラ10、19話でですね。作画的には物議を醸しましたが、独特の空間演出はかなり好きでした。
同じブレインズ・ベース製作という事で随所にピンドラを彷彿とさせる点が見られてそれだけで気に入りました。キャラデザ及び8話の演出にはピンドラメインスタッフの一人である柴田さんが参加。
特に背景美術の凝り様が素晴らしいですね。家紋が背景に組み込まれているのは面白い発想。最近多くなっているCGを多用したり実際の風景を再現した美麗な背景とは違って、色彩豊かな手書きの絵で描かれた世界。それこそドラえもんやクレヨンしんちゃんのように、キャラ作画と背景が渾然一体としてアニメの世界として完成されている。どれだけ技術が進歩しても、やっぱりこういうのに心地良さを感じる私は革新性のない人間なのだろうか。

ストーリーの面では最近珍しい(?)例外はあるが1話完結型のオムニバス形式で、各エピソードごとに主役ヒロインが変わり一貫性のない作風を見せる。
すでにあちこちで言われているようにこの作品の話はすべて映画のパロディであり、他にも各キャラクターの元になった歴史上の人物のエピソードに則したネタが仕込まれているらしい。
とは言っても私は元ネタ映画をほとんど見ておらず、日本史も苦手なのでこの作品のパロディとしての面を理解できていません。その意味では、とても十全に楽しめているとは言い難い。
ただ、近年増えてるネタのためのパロディではなく、こういうストーリー全体を一つのパロディにするという形だと元を知らなくても楽しめるんですよね。前者は知らないと何が面白いのかも分からないけど、後者は話の内容を楽しめれば最低限OKなわけですから。さらには元ネタへの興味も出てきたりして。
パロディ系は目的化してる物が多すぎて苦手でしたが、あくまで手段として使ってるこういうのなら全然大丈夫だなぁ。そこが自覚できただけでも収穫か。

各ヒロインも魅力的なキャラが揃ってますが、たまにいるゲストヒロインがすごく可愛かったりします。新九編の純ちゃんとか、善住坊編のアゲハちゃんとか。そしてたとえどんなキャラクターでもほとんどは使い切りという贅沢仕様、憎らしくもあるけどその姿勢は嫌いじゃない。

エピソードはそれぞれ毛色が違って面白い。
特に好きなのは3、5、7、8、13話かな。中でも8話は各所で話題になっていただけあって、不条理な展開にナンセンスな会話劇が合わさったカオスな仕上がりで素晴らしかったです。どこかで「A rice in wonderland」だという指摘を見たときは膝を打ちました。なんで秀吉からそんな発想が出るんだと(笑)
劇中の禅問答は難解で完全に理解しているとは言い難いけど、「無意味なものに意味を見出す」というのは結構思い当たる節があったりして。解釈次第で色んな答を導けそうな感じとかはまさに「内容のない」お話だった、ということなのだろう、多分。

あとEDがすごい好き!
映像面でも各カットの構図の巧さとかビー玉の演出とかかなり良いんですけど、何より曲がかなりツボ。
軽快なメロディ、変幻自在なリズムのジャジーなアレンジ、可愛らしい詞にキュートな歌声といった要素が見事に融合したポップソング。
作曲家誰?と思い調べてみるとなんとボカロ出身の人だとか。今更だけどネットからプロに転向するパターンが増えてきてるみたいで各ジャンルの創作活動やってる人にはチャンスの多い良い時代になってるんだなぁと実感しました。


関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽんず

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。