アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶園のテンペスト

絶園のテンペスト 1話 「魔法使いは、樽の中」 感想

原作未読。ストレンヂア、花咲くいろはの安藤真裕監督の最新作。


良い感じの中二バトルサスペンスっぽい導入。
色々設定はありそうだが、基本的には2つの勢力の争いがメインとなりそうなので話の筋は分かりやすいと思う。

妹を殺した犯人を探し出すために無人島に閉じ込められた最強の魔法使い葉風と取引をした真広。彼の妹と隠れて付き合っていた真広の親友吉野。
メインキャラたちの関係がなかなか面白く、二人の関係性にある謎と魔法使いたちの陰謀という二つの軸を中心に展開されるであろう物語は結構先が気になる感じ。

特にメインヒロインであろう葉風と真広の妹愛花のキャラクター性が正反対でどちらも好み。愛花は早々に死んでしまったことになっているが、ダブルヒロインの一角なので生きてると考えていいでしょう。回想メインで出番がある可能性もなくはないけど。

全体的に物々しい演出が目立ち、芝居がかった台詞が映える。ちょっと言い回しが鼻につく印象もなくはないが、まあ作品の雰囲気ってやつですね。


アクションに定評のある安藤監督絵コンテということで戦闘シーンの格好良さはさすがの一言だった。躍動感溢れるアクションに、動きのタメを作るタイミングが気持ち良い。原画は誰だろう、クレジットを見る限りでは多分冨岡寛さんかな。
今後も異能バトル展開が増えていくと思うので、やはりそこに注目してます。今の所バトル描写には対抗馬はなさそうだし、ボンズらしいハイクオリティなアクションを期待したい。

各話感想を書くかは、これからの展開次第かなー。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback

絶園のテンペスト 第一幕「魔法使いは、樽の中」

絶園のテンペストの第1話を見ました 第一幕 魔法使いは、樽の中 「おのれ、左門…謀ったな。成程、安物のサンダルにワンピースごと置き去りにされたわけか。パンツ一丁で放

絶園のテンペスト 第1話

不破愛花は何故殺されたのか?

絶園のテンペスト第1話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/10/post-9770.html

絶園のテンペスト #01

『魔法使いは、樽の中』

絶園のテンペスト 第1話「魔法使いは、樽の中」

樽につめられ無人島に流された鎖部葉風さんw  魔法を使わせないために島に流されたようです。 姫様なのに組織に幽閉されたってとこですかね?

[新]絶遠のテンペスト 第1話

[新]絶遠のテンペスト 第1話 『魔法使いは、樽の中』 ≪あらすじ≫ ある日、魔法使いの姫君が樽に詰められ置き去りにされた。 ある日、ひとりの少女が唐突に殺され、犯人が捕ま...

絶園のテンペスト 第1話「魔法使いは、樽の中」

「不破真広、やはり君は魔法使いに会っているのね」 史上最強の魔法使い葉風、彼女に協力する真広 愛花の死、黒鉄病、絶園の樹―― そんな非日常に巻き込まれていく吉野!    ...

絶園のテンペスト 1話「魔法使いは、樽の中」(感想)

感想 魔法使いで孤島の島に樽に入ったまま流された魔法使いの鎖部葉風さん。 妹を殺され復讐を誓い、鎖部葉風と契約した不破真広。 不破真広に巻き込まれる形になった滝川吉野。 ...

絶園のテンペスト 第1話「魔法使いは、樽の中」

新番組第五弾! 原作は未読です!! ある日、樽に詰められ無人島に置き去りにされた魔法使いの少女 葉風@沢城さん! さすがにこれではろくに魔法も使えない…発動するための供物が手

絶園のテンペスト #1

【魔法使いは、樽の中】 絶園のテンペスト 1 (ガンガンコミックス)著者:城平 京スクウェア・エニックス(2010-02-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る これで今期8作品目です! 

「絶園のテンペスト」第1話

【魔法使いは樽の中】 孤島からの手紙。

中二大好き!「絶園のテンペスト」

東京ゲームショーの無料配布小冊子で新番組の配役に水樹奈々とあったので、これはまた殺戮と阿鼻叫喚の地獄絵図になるのかと期待して第一話の原作を眺めたのです。 う~ん。これは

◎絶園のテンペスト第一幕「魔法使いは、樽...

真広:吉野、俺、アイカおくっていくからアイカ:ああいう人は平気で嘘をつくξ海→タルから女子⇒鎖部葉風(くさりべはかぜ)声-沢城みゆき←ハカゼ:流石の私も魔法を使えんな《...
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽんず

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。