アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その他

中二病でも恋がしたい! 2話 「旋律の…聖調理人」 感想

最速から4日くらい遅れるので各話感想をやる気はないのだけど、今回は書きたいことがあったので。


まずOP。初回感想の記事では全否定するようなことを書いたけど、あの演出が効果的であるのは認めざるを得ないと2度目にして思いました。特に左右の眼帯の紐が引っ張られてハートマークになるカットと、隣り合ってるのに隣合わない勇太と六花のカットはあの手法が決まっててカッコイイ。そこは認める、でもやっぱりジッと見てると目が痛いのもまた事実。良くも悪くも尖ったOPである。

次に新キャラの六花のお姉ちゃん。
クールビューティーっぽい見た目と丁度良い大きさのオパーイは好みなんだけど、六花だけならまだしも初対面の勇太と先輩にまで暴力を振るうのはいただけない。
これは私個人のアニメ視聴スタンスの問題なのだけど、ギャグ・コメディにおける「暴力行為」をギャグの一部として提示する手法はどうも収まりが悪くて好きになれない。
自分の中でも基準は曖昧なんだけど、やられる側が迷惑行為もしくはボケを行なっていて、それに対するツッコミとして成立する場合は別に気にならない。
しかし今回の六花姉の暴力は、関係ない人にまで二次被害が及んでる点で笑えなかった。脅迫行為はひでぇっスよ。
他人に迷惑をかける存在としてこの姉妹は共通しているが、六花の場合はツッコミという形でしばしば痛い目にあってて因果応報の体裁が取られているからギャグとして成立しているのだ、と私は思ってる。
お姉ちゃんはそれが全くない、今の所無敵キャラとして描かれているのに「本当は優しい人」みたいに描かれてるのがモヤっとするなぁ。

ただ、六花との関係だけに限れば普通に楽しめた。
特に京アニの無駄作画が炸裂した戦闘シーンは迫力のあるコンテと派手なエフェクトが素晴らしく、さらに現実とのギャップが面白くて最高のシーンだった。
ああいうの見てるとそろそろ京アニのバトル物が見たくなってくる。

ここからが本題で、まとめサイトで感想を見て気になることがあった。
2chまとめ系は粗探しばっかでちゃんと見てんのかと思うくらい詮無い批判も多く、嫌になることもあるんだけど、たまにそこから新たな視点が見えたりもするので気になった回は利用している。
この作品も結構批判が出てて、特に目に付いたのは主人公たちの中二病を周りが全く気にしてないので、テーマとして機能していないという意見だった。
で、それについて考えてみたら割とこの作品のスタンスが見えたような気がした。

六花の中二病な言動を勇太以外が気にする素振りを見せてないので、中二病特有の「痛さ」が活かされていないというのは一理あると思う。
で、何故そういう作劇にしてるかと考えた時に思い付いたのがこの作品の「中二病」を象徴しているのは、実は六花ではなく勇太なのではないかという発想だ。

誰もそんなに気にしていない中二病を、勇太だけが過剰に気にしているという状況。彼が未だに中二病から抜け切れていないのは、六花の部屋での反応からも明らかである。それでも彼が中二病から離れようとしているのは、それを恥ずかしいものだと思っているからだ。しかし、彼が必至にバレまいと振舞っている中で、周りの反応は非常に受容的である。つまり重要なのは中二病に対する周りの反応ではなく、体面を気にし過ぎるが余り本当に好きなものにコミットできず「普通」であろうとする勇太の心の揺らぎなのだ。無理矢理現代に当てはめるなら社会的に「恥ずかしい」とされている趣味を日常生活では隠したがるオタクたちの構図とかその辺かなぁ。

今回の新キャラ先輩は変にノリがよかったけど、これは多分普通に暮らしてる人だって少なからず中二的な要素を持っているということじゃないだろうか。実際大人だってアニメとか見てるわけだし。
無理に卒業しようと努めるのはそれ自体が中二病に囚われた発想で、大人になる道筋として間違ったアプローチをしている勇太がこの物語の主人公として配置されている意味。六花はある意味では勇太の理想をやや極端に描いたキャラクターであり、彼女の自分の好きなことを全力でやって楽しんでいる姿を見て、勇太が己の中二病とどう向き合っていくかを描くのが本作のテーマなんじゃないのかな。内面を描くだけなら、変に作風に影を落としてまで周りの反応をリアルに描く必要はないわけだ。

基本妄言なので理解が得られる自信はないけど、私はこういう方向性でこの作品を見ていきますよという話。もしかしたら今後中二病を揶揄するキャラが出てくるかもしれないけど、その時はまた考えます。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback

◎中二病でも恋がしたい!第2話「旋律の…聖...

ΘЛ夜の公園→リッカが隠れてると、姉がくる≡プール勇太:深くなってるから気をつけて シンカ:どこみてるの?ノビタさんのエッチ!↑という夢みる リッカ:やっと戻ってき...
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽんず

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。