アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新世界より

新世界より 3話 「ミノシロモドキ」 感想

この禁忌に触れている感覚がなんとも言えない(笑)


アバンでいきなりの新井淳さん劇場にやられました。
舞台は570年前、おそらく前回のアバンで呪力を使い好き放題やってた皇帝一族に下の者の不満が爆発し、ついに襲撃部隊が送られてその王朝に終止符を打ったという筋でしょう。これが早季たちが生きる時代の管理体制に繋がっているのでしょうね。
決死の覚悟で襲撃をする男たちの疾走を魅せる作画。1話の山下さんといい、原画マンの個性を活かした演出が映えますね。ストーリー的には地味な感じが否めないので、飽きさせないように映像面でのインパクトを残す意図があるのでしょうかね。

話が遅々として進まないこの作品の何にハマッてるのかと言うと、こういう演出面が妙に私のツボに嵌まるのです。今回は説明も何も無く、ただ淡々とこの作品世界に生きる奇妙な生き物の生態を描写し、その一方で主人公達5人がカヌーを漕ぎながら山の中を探検する様を描いていました。世界観は説明するより見て感じろなスタンスの作風で、今の所はその辺が評価の分かれ目になってると思います。
今回の演出は工藤寛顕さんの担当となっていました。調べて見ると、ゼーガペインで何度か重要な回の演出をやってる方ですね。6話のEDに入る所と16話のAパートラストの演出は最高でした。
今回は瞬が早季に水面に映し出された満面の星を見せるシーンがロマンチックでよかったですね。


5人の関係性もそろそろ分かってきました。
覚はすぐ早季にちょっかいを出し、よく喧嘩をしています。これは早季が好きだから突っかかってでしょうね。一方の早季は優等生の瞬に惚れていて、今回彼から早季の手を握った描写でどうやら両想いみたい。
真理亜は早季の親友で、気弱な守の面倒を見る描写が多かったので姉弟みたいな関係かと思ってましたが、今回早季を褒める守に真理亜が釘を刺していたのを見ると、どうやら恋愛感情を持ってるっぽいですね。これでは一人あぶれる計算に、覚……哀れ。

今回怖いと感じたのは驚くほど無邪気に呪力を行使し、生き物を操ってみせる早季たちの姿ですね。優等生の瞬すら諌めないということはあの世界ではあれが普通の感覚なのでしょう。いや、今丁度「獣の奏者」を読んでる所なので私が過敏になってるだけかもしれませんが。
でも巨大なカニを使ってミノシロモドキを捕まえる所は普通にエグイよなぁ。なまじ呪力が強力な力だからこそ余計それを行使する子どもたちに恐ろしさを覚える。
ミノシロモドキの触覚を抜いていくシーンは、「触らぬ神に崇りなし」という言葉が思い浮かんでハラハラしました。
そして自律型の図書館であるというミノシロモドキ、彼(?)の口から明かされるであろうこの世界の真実に今からゾクゾクします。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback

新世界より 第3話「ミノシロモドキ」

第3話「ミノシロモドキ」 全人学級の夏期合宿が始まりました。 これは各班に分かれ、利根川を遡上しながら1週間ほど掛けて周辺の自然観察をするというもの。 他の班との日程の

新世界より 第3話 「ミノシロモドキ」 感想

次回で急展開を迎えそうですね。 大人が隠している世界の秘密を知ってしまう子供たち。 これからの展開が楽しみです。 全人学級最大のイベント“夏季キャンプ”が始まった。 こ

新世界より 第3話「ミノシロモドキ」

『全人学級最大のイベント“夏季キャンプ”が始まった。これは、キャンプを張りながら7日をかけてカヌーで利根川を遡り、自分たちの力だけで自然を探索するという野外実習。班ごと

新世界より 第3話「ミノシロモドキ」

全人学級の夏季キャンプに来た早季たち。 カヌーで利根川を遡って、自然を探索するという野外学習です。 村の外は危険なのに、行かせるのはサバイバル力を試すためなのかな? た

新世界より 第3話「ミノシロモドキ」

なんかスゴイのが出てきた。モンスターデザインが秀逸すぎますね。

新世界より 第3話

全人学級の最大のイベント「夏季キャンプ」が始まります。 これは、7日間かけてカヌーで利根川を遡り、自分たちの力だけで自然の探索をするという野外学習です。 他の班とは、日...

新世界より 第3話「ミノシロモドキ」レビュー・感想

悪魔のミノシロに出遭った人間は遠からず死ぬことになるからさ全人学級の恒例イベント“夏季キャンプ”に臨む子供たち、彼らが初めて目にする外の世界の光景は・・・?

新世界より 第3話

ミノシロモドキktkr

「新世界より」第3話

【ミノシロモドキ】 ナイト・カヌー。ないと、かぬー? Amazon.co.jp ウィジェット

新世界より 3話

学校の生徒を切り捨てるような仕組みや言い伝えなど 大人の事情によって隠されてきた事を子供たちが知ることは タイトルが表すように「新しい世界」へ進む物語の起点なのかもしれ
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。