アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶園のテンペスト

絶園のテンペスト 6話 「矛盾する、頭蓋」 感想

どいつもこいつも腹に一物抱えてそうで、単純な真広が良心的に思えてきた。


葉風が死んでいるか否か、という問題はまだどうにも判断できないかな。左門はあの骸骨を葉風のものとておきながら、真広たちのバックに葉風がいることを認識してるし、彼がその矛盾を共有しているのがポイントか?
葉風の言葉をそのまま受け取るなら幽霊や残留思念の可能性はほぼ無いか。なんらかのトリックで生きてるけど死んでいる状況を作り出している、という線が有力かな。左門がそれを行うメリットとしては、葉風に味方する人たちへの牽制とか? うーん、普通のことしか思いつかない(笑)

今回は「はじまりの樹」の理が世界になんらかの脅威をもたらすことが示された。それを鵜呑みにすると、左門たちはそれをどうにかするために計画を進めているということ。敵側に筋の通った理念があるのを示すことで、単純な善悪の構造ではないという作劇にしているみたい。
仮にそれが本当だとして、「はじまりの樹」に祝福を受けた葉風が左門たちを止めようとしているのはそれが「はじまりの樹」の意志だからと考えることができる。たとえそれがどんな不条理を巻き起こそうと、彼女はそれが正義だと信じているわけだ。確か以前、誰かが葉風は自分が正しいと思い込みがちだとか言ってたと思うし、彼女の意志が真広や吉野と対立してしまう展開も今後あり得るんじゃないかな。うん、考え過ぎて深みにハマってる感がなきにしも非ず。


真広に黙って山本さんと逢引する吉野。政府側の勢力と秘密裏に協力体制を取っておくのは一応の利害が一致している以上正しいが、真広に黙っている辺りが黒いなー。彼に行ったら話が拗れそうな気もするんで、理には叶ってると思うけど。
真広は吉野のことを全面的に信頼しているようで、この辺の意識の差も今後何らかのトリガーになるかもしれない。ただ、愛花と吉野のことを感付いてる節もあるんだよなー。無自覚とは言え愛花への感情は恋慕だったようだし、そうすると吉野に対しても含む所がないとも言えない。全体の状況も、人間関係もどんどんこんがらがってきて大変だけど、多分そこがこの物語の醍醐味なのでしょうね。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback

絶園のテンペスト第6話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/11/post-a77a.html

絶園のテンペスト 第6話「矛盾する、頭蓋」

「直感的に分かったんだ、これは葉風ちゃんだってね」 左門が見せた骨を見て、葉風だと確信した潤一郎! 新たに出現した絶園の果実、密かに吉野が連絡を取ってた相手――   

絶園のテンペスト #06

『矛盾する、頭蓋』

絶園のテンペスト 第6話「矛盾する、頭蓋」

特性魔具を受け取るため潤一郎のアパートに立ち寄った二人は葉風が死んだと知らされる!! 孤島で樽と共に死んでいて遺体を確認したから間違いないのだと言われてしまうことに 一月半...

絶園のテンペスト 第6幕「矛盾する、頭蓋」

絶園のテンペスト 第6幕「矛盾する、頭蓋」です。 絶園のテンペストも第6幕ですが

絶園のテンペスト 第六幕 矛盾する、頭蓋 レビュー

僕は彼女の遺体を確認したんだ 彼女は孤島で樽とともに死んでいる… 1月ほど前、左門から呼ばれて、鎖部の本家で 確認をしたという潤一郎。はじまりの樹の加護を 受けている葉風を

◎絶園のテンペスト第六幕「矛盾する、頭蓋」

Δ 潤一郎:遺体を確認したんだ、孤島で死んでいる 左門さんから連絡があって本家にいったんだよ↓左門:良く来てくれた、姫様を亡き者にした 潤一郎:ハカゼちゃんをどうやっ...
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。