アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

気付いたらブログ開設から2年が経ってた

 現実での時の流れを思うと軽く鬱になるのでやめておきます。2年て。

 というわけでこのブログも2歳になりました。今日まで続けてこられたのもひとえに読んでくださっている皆さんのおかげです。マジ感謝です。
年に1回この時だけは解禁するように決めているので、ここからは鬱陶しい自分語りタイムです。
 
 いやー、ブログの更新頻度がめっきり減りましたねー。
 主にアニメの各話感想記事が減ったことが原因ですね。去年は週に2、3作書いてたのですが、今は1クール1作くらいが限界です。
 今年からTwitterを始めたので、大体の作品の感想は140字以内で収めちゃえるんですよね。即効性もあって、同時に他の方の感想も多く読めますし、便利です。もちろん長文を書きたくなる時もあるんですけど、わざわざ毎週の各話感想で書く必要があるほどのめり込める作品もそうそうないですしねー。インスタントな自己主張ができるので、時間的体力的コストのかかるブログ更新のモチベーションが削られている感もあります。
 最近とみに感じているのが、書きたいものがあってもいざ記事に取り掛かると中々書き出せない状態が続いているなということです。ブログやってる人ならひょっとすると覚えがあるかもしれませんが、これはモチベーション云々よりも、あまり記事を書かなくなったことによって「書き方そのものを忘れる」んですね。継続は力と言いますか、Twitterやってると短い文字数に収めるための能力が発達しますし、逆に長文を書くにはやはりブログ記事を書き続けなければいけないと思います。もちろん、実生活でも日常的に文章を書いてる方々はこの分に漏れるでしょうが。
 現状でも書きたい記事・書き途中で止まってる記事が結構溜まってたりして、前向きに捉えれば当分はネタに困らないということでもありますが、書きたいのに書けないというのは非常に歯がゆくてモヤモヤするんでどうにかしたいです。

 ぶっちゃけ各話感想ブログってどうなんですかね。
 絶対以前に比べたら下火と言っていい状態ですし、そもそも量・質ともにTwitterの方がずっと充実しているというのを実感として得ております。はてなブログとかはまた別のコンテンツですねー。FC2ブログに拘る理由もなく、誘われたりもしているのですが、はてな村怖いしメンドイので現状維持でいいんじゃねというのが今の考えです。
 話を戻して、トラックバックシステムも正直あんまり魅力を感じなくなってますね。ぶっちゃけ週1更新だとアクセス数もそんなに増えません。サムメンコがマイナー作品ってだけじゃあ……。
 感想を検索しても、まとめブログ全盛の今、固定読者は別にして、わざわざ個人の感想を探そうとする人がどれだけいるのかも疑問です。だったらTwitterでいいじゃんって話です。私ももう一々探したりしませんもん、たまに面白いブログ見つけてチェックしたりはしますが。
 ブログ同士の交流にしても、1・2回コメント付けたりするぐらいじゃ別に仲良くなんてなりませんし、相互リンクをしてもそれで何かが始まるってわけでもありません。もちろん双方の、あるいは片方でもいいけど、交流を持とうという意志が継続して初めて繋がりが成立するものだと思っています。
 その点こちらからはほとんど働きかけることのないこんな消極的なブロガーとお付き合いしていただいている方々には改めて感謝したいですね。多謝です。
 で、またTwitterマンセーになりますがこっちの方がやはりコストが軽くハードルも低い分繋がりも緩く手広く出来ますし、やりようによっては深い繋がりにも発展し易いと思います。ブログよりずっと気安いんですよねー。まさか始めて数ヶ月で同人誌に誘われるとは思っても見なかったですが(笑) この話はまた後で。
 
 もちろんブログの方が良いという点もあって、長文で言いたいことが書けるというのもそうですが、やはりTwitterは一応ログは残せるものの自分のつぶやきってのがどんどん押しやられて消えていってしまうんですね。自分で参照するにしても、他の方が興味を持ってくださったにしても、すぐに過去の記事をまとまった形で見返せるというのは大きな利点だと思います。備忘録としての側面は開始当初から意識していましたし、自分なりの蓄積があるというのはなんか安心できるんですよね。こんなんでも一応残せてる物があるんだなーと。
 何が言いたいかというと、各話感想ブログという形態にはもうあんまり拘りはないけれど、やりたい作品があればできる限り続けていきたいし、できるだけ最低週一回は更新したい、けれど自分が書きたいものを優先で、というのが今後の方針だということです。つまり現状維持ですね。

 向上心のようなものもあるにはあるんです。
 まず自分のブログの文章構成や文体の読み辛さをどうにかしたいってのがありますね。なんか、たまに感動するくらい読み易いブログとかあるんだけど、どうやってんでしょうあれ。色文字付けたりとか、所々大文字で強調したりとか、なのに猥雑になってなくてむしろメリハリが付いてたり。ああいうのはほとんどセンスの問題だと思いたいのでそこまでは求めてないのですが、

 たとえばこうやって左を揃えて短い文章で区切って
 文末が次の行にいってしまうのを避けるとか、
 そういうのも試してみたいですね。
 
 ただ、最近記事が長文化する傾向があるのを自覚してるので、
 無駄に長くなってしまう懸念もありますが。
 
 理想は2000字以内なんですってね。
 各話感想ならいざしらず、軽く3000字とかいっちゃうので、
 この辺は文章を短く整理する構成のスキルが問われますねー。
 
 こういう事にはTwitterで培った技術が活かされない不思議。
 昔から短い文章をだらだらと水増しするのは得意でしたが、
 その逆は不得意でした。

 これ、はたして読みやすくなってるのか?(笑)
 そもそもブラウザによって表示も変わるだろうしなー。


 さて、今年はTwitterを始めた年であり、そして何を血迷ったのか同人の評論集に寄稿するという無謀をおかした年でもあります。
 あんまり卑下するのは編集者さんにも読者さんにも失礼なので紹介記事では控えましたが、この記事内では言わせてください。だって名前を連ねてるあの面子見てくださいよ! 知ってる人なら分かると思いますけど、明らかに私浮いてますもん! 
 もちろん参加にそこまで高いハードルを設けられているわけではないと思いますが、参加者がすごいほど尻込みしますし、読者だって期待度が上がりますよ。自分の評論もどきも、もちろん全力で書きましたが、人によっては求める水準に届いてないだろうなあと感じています。考察深度に関して言えば、作品によってはもうちょっと上行けると自負はしていますが、文章や構成については正真正銘あれが今の私の限界です。

 そもそも評論てなんだよ! そんなもん書いたことねぇよ! 
 感想とどう違うんだよ!(泣)
 
 でもせっかく誘われたし、こんな機会はそうそう無いし、言うてもやってみないと分かんないっちゃ分かんないし、他のすごい方々と並べられることで自分の足りない所がより明確になるかもしれないし、参加したってだけで何らかの箔が付くし、でもこんな中途半端な気持ちで参加するのは失礼かもしれないし、まあもう書いちゃったし別にいいか。と、こんな感じで参加しました。
 いや、茶化したけどもう「なるようになれ」としか思えないですよ本当。
 分かってこの気持ち。
 それでも、貴重な体験をさせていただいた感謝の気持ちと奇妙な高揚感は本物だと言い切れます。か、勘違いしないでよ! 別に後悔してるわけじゃないんだからね! 
 だって見てよこれ俺の書いた文章が紙面に載ってるよおおおおおおおおいやっふうううううううう!!!

 まだ全部は読んでないのですが、やっぱり皆さん知識量や考察の深さはもちろん、アプローチの仕方や切り口が鋭いですし、文章の構成も内容だけでなく文それ自体がきちんと読み物になることを意識したものになっていてレベルの違いをただただ実感するばかりです。
 経験や教養の質が違うんですよね、質が。物語体験にしたって、人生経験にしたって。
 ふう、これだけ言っておけば誰かしら優しくフォローしてくれるだろ。

 正直そこまで打ちのめされるほど読み込んでない、というか現状それを避けるようにしているのですが、まあ苦痛にならない程度にゆるゆると向上していけたらなー、という淡い願望を持ってブログ3年目に突入していきたいと思います。
 ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。これからも当ブログをよろしくお願いします。


関連記事
スポンサーサイト
Comment

No title

ブログ開設2周年おめでとうございます!いつも楽しく読ませていただいております。

Twitter楽ですよね。個人的には、Twitterは考えがまとまってなくてもとりあえず思ったことを小出しにできるのがいいのかなー、と思っております。その分、考えをまとめる努力を怠るようになる気はしていますが。。。

記事とはまるで関係ないのですが、3年目は是非ともカレイドスター観て感想書いていただけたらなー、と思っています。今後ともよろしくお願いします!

Re: No title

>おぐりきゃっぷさん

コメントどうもです。そしていつも読んでくださってありがとうございます。

>その分、考えをまとめる努力を怠るようになる気はしていますが。。。

あー、それめっちゃ心当たりあります。私も記事書いてると全然まとまらなくて段々グダグダになっていってるような。(まるで以前はできていたような言い草)。
所詮独り言ってことで、ある程度は免罪符になるのがいいですよねー。予防線大好きです。

>カレイドスター

いつかは観ないといけないと思っていた作品の一つですが、4クールということでハードルを高く感じていたので、こうしてオススメされたのはいい機会かもしれませんね。多分来年の話になると思いますが、ちょっとずつでも挑戦してみようと思います。まずは近所のTSUTAYAに置いてあるかチェックせな。
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽんず

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。