アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その他

2014年冬アニメ 感想①

 ようやく目ぼしい新作アニメの1話を見終わりました。

 BS11さんにはいつも感謝してるんですが、最速放送から1週間遅れってのが増えてきて地味に辛いです。TOKYO MXさんは放送枠独占するならとっととウチにも電波寄越してくれませんかねぇ……?(半ギレ)


 世界征服 ~謀略のズヴィズダー~

 1話まで。
 キャッチーなビジュアルデザインにはちゃめちゃながら勢いのあるストーリー、そして『征服』というキーワードを始めとした強いメッセージ性を感じる脚本。どこか遠くまで連れてってくれそうな期待感、という点では今期新作でも随一かなぁ。まだそこまでハマッてるわけじゃないですが、一番大物の気配がします。


 バディ・コンプレックス

 2話まで。
 安心と信頼のサンライズブランドを高品質で提供いたします、的な。
 目新しさは何もないけれど、情報の取捨選択の取れた脚本、ダイナミックかつキレのあるアクションシークエンス、ストレスを感じさせないラインで抑えられた人物描写と、優等生的なエンタメ性を感じる。安心して楽しめそうな作品。逆にこういうのだと飛躍が難しくなりそうだけど、その辺を突飛な言語センスでカバーしてる感。


 Wake Up,Girls!

 2話まで。
 暗めな髪色、抑えられた記号性、見分けの付きにくいデザインと、明らかに従来のアイドルアニメとは一線を画す形で描かれる本作のアイドルたち。でもこれって、実際のアイドルを見てる時とおんなじで、興味がなければ48人同じ顔が並んでるようにしか見えない。自分自身でそれぞれの個性を見つけて応援していく、狙いはそんなとこでしょうね、上手くいけば。
 WUGの置かれた境遇をリアルとするには露悪的過ぎるけど、アプローチとしては間違ってないと思うし興味はあります。あとはアニオタへの悪意を隠す気がない諸要素が功を奏することを祈るばかり。描いてもいいけど、そっちを目的にしたらアカンよ。


 いなり、こんこん、恋いろは。

 1話まで。
 こりゃまた古典的な少女漫画っぽい作品がきましたね。
 ヒロインのウジウジ自己嫌悪してるけど周りは皆彼女に優しく助けてくれます的なお姫様描写を天然悪女にまで昇華できるかどうか、が個人的な視聴継続への鍵ですね。
 もしくは俺好みの予感がしてる墨染さんが頭角を現してくれればあるいは、といったところ。いずれにせよ、『君に届け』の偉大さを実感することになりそうな予感。


 未確認で進行形

 1話まで。
 小紅ちゃん可愛い。
 動画工房の芝居作画による映像的快楽は個人的にはどのアニメ会社も敵わないレベルになってるなぁと実感する。


 のうりん

 1話まで
 ギャグセンスはそこまで好みではないのに、勢いで笑わされてしまう振り切れっぷりが好きです。あの先生は反則(笑)
まだヒロインがどういうキャラか分かってないので、主人公たちとの絡みに期待。


 ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル

 1話まで
 作画すごい。でもよー分からん。
 すいません、あとでもっかいちゃんと見ます。


 スペース☆ダンディ

 1話まで。
 超豪華スタッフでさんざん期待させといて肩透かしを喰らわせる外道っぷり。
 ノリはテキトーだし、かといってテンポが良いわけでもない。ギャグセンスも合わない。
 けれど劇伴と作画は一級品。全部わざとやってる。
 さて、どうしたもんかねこの作品(笑)


 ノラガミ

 2話まで。
 ストーリー面では可も不可もなくなんだが、それ以外の全要素が俺好み。
 設定的にもいくらでも掘り下げられそうな予感はあるんで、これはほぼ継続確定です。
 雪振る夜の帳での軽快なアクション、たまんねーなー。


 ノブナガ・ザ・フール

 2話まで。
 織田信長の「大うつけ」とタロットの「愚者」をかけてロボットに「ザ・フール」と名付けるセンスは好きですよー。
 なんかじわじわと面白くなりそうな予感がするんで、しばらく様子見。


 ノブナガン

 2話まで。
 1話がテンポは最悪、演出はバタ臭いでダメかなーと思ったのですが、2話がかなり面白かったので視聴継続です。
 突然力を得た少女に無慈悲に押し付けられる責任、そして武器に振り回され制御するまでの過程を描いたバトルシークエンスと、精神的にも物質的にも『力の重み』をここまで描いてくれる作品は中々ないんじゃないかなーと。薬莢の音と硝煙の香りがするような戦闘シーンがたまりません。
 なんとなくシンフォギア臭も感じたりで、もしかしたら今期のダークホースになり得る存在かもしれません。


 とある飛空士の恋歌

 2話まで。
 この世界観ならもうちょっと硬派(笑)なノリの方がいいと思うんだけど、テンプレ臭の抜けないキャラのやり取りが雰囲気を壊してる感。でもそのテンプレボーイミーツガールは嫌いじゃないんですよねー。もうちょい様子を見ます。


 中二病でも恋がしたい!戀

 1話まで。
 一応1期は評論とか書いたりしてたんですけど、劇場版が総集編どうこうじゃなくヒドかったんであんまり期待してません。まあキャラ萌えとシリーズ延命のための舞台設定はいっそ清々しいんですけどね(笑)
 しんどくなったらいつでも切れるラインに置いておきます。また誰得シリアス(笑)展開やってくんないかなー。


 前期から継続の2クールアニメが『サムライフラメンコ』『凪のあすから』『キルラキル』『ガンダムビルドファイターズ』『ログ・ホライズン』『弱虫ペダル』と6作。なんと合わせて計19作。これでもいくつか1話切りしてんのに、どういうことなの……。
 さすがにこの量は時間的にもキャパ的にも捌き切れないんで、できれば3話ぐらいで4,5作削りたいなあ。まとめて見ると微妙なラインの作品も多いんで、あとは自分のセンスを信じるしかないかー。


関連記事
スポンサーサイト
Comment

No title

いきなりのコメント失礼します
ホラ感想時にふらっと名無しでコメントしたものです
ぽんずさんのブログを久しぶりにみたらなんと二周年とのこと、
まずはおめでとうございます

サムメンコの感想などで忙しいとは思いますが
冬は思うのほかダークホース的な作品が多く、
ぽんずさんの感想が久しぶりに楽しみです

またまた駄文に上から目線等々失礼しました(-_-)

Re: No title

>名無しさん

コメントありがとうございます。1年以上経ってるのに覚えていただいただけでも光栄ですよ。

基本的にアニメの感想はTwitterで済ましちゃってるのですが、雑感だけでも何度かブログ記事として書けるように努力してみます。
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽんず

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。