アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

ギルティクラウン

ギルティクラウン 11話 「共鳴:resonance」 感想

音楽、演出、映像美術、そして超作画で盛り上げる所をしっかり勢い良く描いてきた。


あんだけ適当にミサイルをぶっ放してたダンが正義漢っぽいことを言ってたのに笑った。惜しいキャラを亡くしたぜ。

ダリルはついに親殺しを…。初登場時は残虐な奴だったのに今では同情を禁じえない。相変わらず噛ませ以上になれないし、2クール目で彼に幸福のあらんことを祈る。

このアニメのスタッフは集が前向きになる度にどん底へ突き落とさないと気がすまないらしい。

葬儀社のメンバーを助ける為、友人たちを集める集。キャッチフレーズの「友達を武器に戦う」らしい展開を1クール目のクライマックスにもってきたかったのだろうと思う。実際後半のテンションは中々凄かった。

もしかしてテログループに手を貸すことになることを伏せて協力を頼むのかとちょっと不安になったが、谷尋のやや乱暴な後押しでちゃんとその事を伝えたのは良かった。友人たちを説得するのもいいんだけど、どうしても「君ら犯罪者の一員になるんだよ? 本当にいいの?」という考えが頭を過ってしまう。この際そこは無視すべきだと分かってはいるんだけどなぁ。もうちょっと説得力が欲しかった。

今回大ピンチな涯さん。集が来た時に「俺がせっかく…」とか言ってたということは前回で彼は集を日常に戻すつもりだったのか。嘘界に存在がバレている以上そんな都合よくいったとも思えないが、彼なりに集のためを考えていたのは意外だった。

集さんが大ハッスルしていのりの下へたどり着くと、そこにもう一人のヴォイド使いが現れる。ここでヒロインが連れ去られるのは王道展開なんだけどなんか久しぶりに見た感じがする。結局ロストクリスマスは止められなかったのかな。アレがどんな惨状を引き起こしたのか、そして涯さんは祭のヴォイドで治るのか(笑)、次回を気長に待っていよう。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback

ギルティクラウン 第11話 「共鳴:resonance」 感想

これで年越しは厳しいな~。 すんごく盛り上がったまま、続きは3週間後?(汗

ギルティクラウン 第11話「共鳴:resonance」 感想

集はヒーローじゃない。 先週から思ってましたが、この作品に漂う妙な心地良さはRPGゲームっぽいからだったんですね。 世界が滅亡する物語とか、ヒロインが奪還されるとかまさにそ...

ギルティクラウン 11 共鳴:resonance レビュー

遺伝子共鳴によって、人々が次々と結晶化を起こし ロストクリスマス以来の大パニックに陥る東京。すべては 茎道修一郎がアンチボディズを率いて起こした事だが… あれっ 一般の人々...

ギルティクラウン

ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/01/25)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る  葬儀社のよるバイオテロに見せかけ、息子にGHQ司令を 暗殺させて、軍を掌...

ギルティクラウン 第11話 「共鳴:resonance」 感想

あらすじ その歌は、東京にロストクリスマス以来のカタストロフを引き起こした。 キャンサー化の波は、敵・味方の区別無く広がり、東京が大混乱に陥る中、アンチボディズ局長・ケイ...

ギルティクラウン 第11話「共鳴:resonance」

「僕は僕に出来るやり方でやるしかない」 涯といのりを助ける為に 自らの意思で動き出した集! そして、懇談に陥る東京に いのりの歌が響く――    【第11話 あらすじ】 その

ギルティクラウン 第11話「共鳴 resonance」

僕は 僕に出来るやり方でやるしかない――。 いのりたちを助けに行くため 集は花音や谷尋に協力を頼む。 涯のようなやり方はできないので、集は素直に説得を試みます。 ヴォイド...

ギルティクラウン 第11話「共鳴:resonance」

最後に「ガイ」と叫ぶか「いのり」と叫ぶかで、主人公のホモ度が試された今回。どーやら完全にアウトです。

【ギルティクラウン】11話 集達が特攻するシーンは良かったな

ギルティクラウン #11 共鳴 resonance 637 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 01:59:08.45 ID:8AqlQfd40 おもしれーな、引きはかなりよかった やっぱ...

ギルティクラウン phase11「共鳴 resonance」 感想!

この展開を待っていた!

ギルティクラウン 11 共鳴:resonance

 ダン大佐……

ギルティクラウン GUILTY CROWN 第11話 感想「共鳴:resonance」

ギルティクラウンですが、ウイルスが拡散して涯も感染してしまいます。防疫警報が出る中、学校では桜満集がクラスメイトを集めて、葬儀社を助けるのでボイドを使わせてくれと協力を...

ギルティクラウン 11話「共鳴:resonance」

涯になれないからこそ、自分にしか出来ないことをする。

ギルティクラウン 第11話 共鳴:resonance

GHQメンバーでも切り捨てられる側は犠牲に。 ダン大佐も身体が結晶化しつつありますが、春夏に銃を突きつけ、協力させようとする嘘界に対して、女性に銃を向けるとはと激昂。 自身 ...

ギルティクラウン phase11「共鳴:resonance」

ギルティクラウンの第11話を見ました。 phase11 共鳴:resonance 「涯、まさか…!?」 「違う、これは…」 東京にロストクリスマス以来のカタストロフが引き起こされ、キャンサー化...

ギルティクラウン 第11話 「共鳴 -resonance-」 感想

「ギルティクラウン」  第11話 「共鳴 -resonance-」 の感想記事です。   1クール目の最終ってコトで、色々明かされると思ってたけど、   どうやら次回に持ち越しのようですね。...

ギルティクラウン 第11話 「共鳴:resonance」 感想

ギルティクラウン 第11話 「共鳴:resonance」 感想

ギルティクラウン 11話

君だけの王道を行け。 シュウ君が探し、迷い、求め、見つけた答え。 信じて、頼って、力を合わせる…か。 王様っつーか、勇者みたいな感じ? あいつはあいつ、自分は自分。 ガイ

ギルティクラウン 第11話「共鳴」感想!

ギルティクラウン 第11話「共鳴」 ロスト・クリスマス…! 耳障りな歌(?)が響き渡る。 その影響で涯も一部キャンサー化してます。 ダリルは父親を殺してしまいました。 ま

◎ギルティクラウン第11話「共鳴:resonance」

セガイが石を発動させてしまう。そして、関東全域で石化現象始まる。GHQの最高司令官が狙われる。オウマ博士を逃がす。葬儀社が起こしたとテレビで放送されてた。ツグミ:あんたのせ...
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽんず

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ