アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちはやふる

ちはやふる 15話 「つらぬきとめぬたまそちりける」 感想

敗けることの、「意味」と「価値」。


あんまり他アニメとの無意味な比較はしたくないが、これだけは言える。ちはやふるは現行作品最高の泣きアニメだと!

勢いを摑んだものの、圧倒的な大差で千早は敗北する。いやー、詩暢ちゃんに名前を覚えられた時点である意味勝ちなんだけどね。前回の引きから考えるとやけにあっさりとした幕引きだ。しかし、恐ろしいことにこの作品の真価はむしろその後だったのだ。

「クイーンになる」と、小学生の頃から口にし続けていた千早だが、事実上彼女が目指していたのは過去の新の背中だった。しかし、本物のクイーンと対峙したことで、彼女の夢は初めて現実味を帯びる。クイーンに勝つ為にどうすればいいのか、具体的なビジョンを見つけた今、彼女の課題が浮き彫りになっていく。彼女の夢の中に出てくるのが詩暢ちゃん(とスノー丸)になったことが、その象徴と言えるだろう。

そしてそんな千早の姿を見て太一もまた夢を見出す。彼の準決勝でのモノローグがひたすら泣ける。どうすればいいのか、どうやって勝つのか、全部分かってるのに身体がどうしても付いていかない。絶対的な練習量と情熱の不足。必死に涙を堪える太一の姿が胸を打つ。お前は今、泣いていい!

新にずっと負け続け、No2に甘んじてきた肉まんくんの言葉は思い。かなちゃんの手を握る余裕もなかったのは、誰よりも太一に感情移入してきたからか、自分が決勝の場にいないことが悔しかったのか、あるいはその両方か。

「敗けることで得るものがある」。この言葉は、自分の至らなさを自覚し、反省点を見つけ、かつそのために涙を流せる者にだけ当てはまる。それができる人には、たとえその競技の中で結果を残せなくても、人間的成長という意味で価値があるのだろう。

「敗北」という何よりも貴重な財産を得た瑞沢高校かるた部。俺達の青春はこれからだ!

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback

ちはやふる 第15首 「つらぬきとめぬたまそちりける」

 今は悔しいだけでいい。

ちはやふる 第15話「つらぬきとめぬたまそちりける」

「自由に… もっと自由に!!  上手く言えないけど 強いってそういう事――!」 千早に対するクイーンのブラックな笑みが恐いw そして、太一はB級の決勝戦…!    クイーンから

【ちはやふる】15話 原作読んでると富士崎のキャラが気になった

ちはやふる #15 つらぬきとめぬたまそちりける 121 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2012/01/18(水) 01:24:53.16 ID:Agh/8iCO0 文句なしの神回でした 129 名前:風の谷の名...

ちはやふる #15「つらぬきとめぬたまそちりける」

原田先生 俺にも出来るかな 夢が 本物の夢に      ちはやふる第15話のぶっきら感想!!

ちはやふる:15話感想

ちはやふるの感想です。 負けることは、成長すること。

ちはやふる 第15話 『つらぬきとめぬたまそちりける』

準優勝が一番悔しい。てっきり千早中心かと思ったら、後半は太一がメイン。B級の決勝に進出していた。正直肉まんくんの方が強いと思っていたので意外。そう思ったら肉まんくんもか

ちはやふる 第15話「つらぬきとめぬたまそちりける」

『手も足も出なかったクイーンから札を抜く千早。クイーンとの試合で本当の強さの答えに近づいていく。一方、B級で決勝戦へ進んだ太一は優勝をかけて試合に臨んでいた。そんな太一...

ちはやふる 第15話「つらぬきとめぬたまそちりける」

もっと自由に―! もっと動け―! 千早とクイーン若宮との戦いは20枚の大差で終る。 どうやったらクイーンに勝てる?  それは千早の夢が本物の夢になる一歩でしたね。 そして

ちはやふる 第15話 感想「つらぬきとめぬたまそちりける」

ちはやふるですが、綾瀬千早と若宮詩暢の女王決定戦は白熱します。後半、千早が息を吹き返しますが、まだまだ圧倒的にクイーンが優勢です。しかし、クイーンはちびまる子ちゃんのよ...

「ちはやふる」15話 つらぬきとめぬたまそちりける

クイーンと千早の勝負が続く。 千早が勢いづくかと思いきや千早が不得意な大山札が続いて勢いが殺される、でも千早も負けじと食い下がるという白熱した戦いだった。結局20枚差で

ちはやふる 第14首「はなよりほかにしるひともなし」/第15首「つらぬきとめぬたまそちりける」

第14首「はなよりほかにしるひともなし」/第15首「つらぬきとめぬたまそちりける」 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201201/article_26.html ...

◎ちはやふる第十五首「つらぬきとめぬたま...

千早が二枚とる。*:でも、あの枚数さ見ろよ。*:あのこ、戦意が消えてない、ていうか、勝きなんじゃないのか?*:クイーンはいつもどおりにやってれば逃げ切れる。クイーンスマ...
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽんず

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。