アニメを中心に、漫画や映画、小説など創作物の感想を載せるブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その他

STAR DRIVER 輝きのタクト 映画化宣伝戦略!!!

ソースはこちら
なので記念と言えばなんですが宣伝兼ねてテレビシリーズの感想でも書きます。
綺羅星☆

これもまた素晴らしいアニメだった! 個人的には2011年に見たアニメでもトップ3に入る出来だと思ってる。

何がすごいってノリと勢いだけに見せる工夫が素晴らしい! もちろんそれがテーマの根幹に関わるからこそやっているわけだけど、そのためにただ見てる分にはそうとは感じさせないくらい緻密な計算がされているアニメ。

何をバカなことを…(笑) と思ってるそこのアナタ! 最終回までの展開を一度整理した上でもう一度1話から見直してみてください。放送当時はわけの分からなかった話が驚くほどするする頭に入ってきますよ。
特にすごいと思ったのは胸の内をほとんど見せないので何を考えてるのか判らなかったスガタの心理が手に取るように解かること。
彼の目的と意志は最初からずっと一貫していて、それがタクトという来訪者の介入によって徐々に具体性を帯びていく、というストーリーがずっと水面下で進行してきたことに2週目にしてようやく気付きました。

イカ刺しサムのお話が後の展開に多重的に絡み合っていく感覚もたまらない。
ミズノ編もやっぱり最高級のエピソードだし(あのクライマックスは珠玉の名シーン)、自分が思っている以上にハイレベルな脚本だった。榎戸さんマジパネぇっす!

作品の雰囲気を展開に合わせて変えていく演出も素晴らしい。ミズノの無限ループの恐怖感とか、ヘッド過去回の退廃的な空気とか、演劇回の臨場感とか!

キャラクターも今時珍しいくらいスーパーヒーローだったタクト(あんな短い過去話であれだけの説得力を持たせるのはすごい)をはじめとして、魅力的な人物が揃ってる。

特にカナコ様のインパクトはすごかったなあ。上司にしたいキャラナンバー1かもしれない。大人になりきっている子供でなく、早熟すぎて大人の考えを身に付けてしまったからこそ年相応の青春を謳歌してみたい人、っていうキャラ設定が絶妙。ただ、格が高すぎて単純に萌えられない(笑)

忘れてはならないのがヘッド。物語のアンチテーゼを一身に背負った愛すべき小悪党。物語が進むにつれヘタレていった彼の姿を僕は忘れないよ。

この作品はずっと色々なキャラクターの青春を描き続けた青春群像劇だが、それと同時に若者賛歌の物語でもある。
どうにもならない社会の現状を、どう受け入れて生きていくか、というのが最近のアニメ作品のトレンド(?)だと思うのだが、タクトはむしろそれを打ち破る希望を若者のがむしゃらさやひたむきさに見出してる点で特異性があるのかな、と最近思ったりもする。

とまあ、振り返ってみれば無駄にキャラが多かったことくらいしか欠点が浮かばないこの作品。当然劇場版にも期待が高まるわけですよ。

そもそもテレビ放映の時点で既に劇場クオリティのボンズアクションが炸裂してたわけですが、本物の劇場版はどんだけすごいことになっちゃうのか。ヤバイ、見る前からハードルが上がりまくってる。

関連記事
スポンサーサイト
Comment

いや、脚本凄いですよね。仰られている通り、特にミズノ編!
最後のシーンはそれ自体でもいいシーンなのに、「消えない幻は現実」という台詞とか、
一見無意味に聞こえる「カタミワカチタ~」という言葉の意味とか、いろんな伏線があそこで繋がって、
もうとにかく凄かったです。個人的にはここ数年でベストエピソードです。

劇場版も楽しみですね!

>おぐりきゃっぷさん
コメントありがとうございます!

あのシーンは一見ご都合主義のようで、これまでの文脈を振り返ると見事に一本筋が通ってるんですよね。EDのイントロを被せる演出にもシビレました!
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぽんず

Author:ぽんず
私は好きにした、君らも好きにしろ

アニバタ Vol.6アニバタ Vol.9に寄稿しました。よろしくです。


このブログについて

※感想記事はネタバレがデフォです。

当ブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ!
現在相互リンク募集中


twitter
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

アクセス解析
外為どっとコムの特徴
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。